B’z、宝塚歌劇、中島みゆきを中心に はまっているモノのあれこれを語り、紹介していきます。 ブログ内のCD、DVD、本の画像はクリックしますとAmazonで商品の確認や購入もできますので、ご利用ください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
月組公演「ジプシー男爵」
2010-10-03 Sun 23:42
今日は第2回宝塚歌劇検定だったんですが
バタバタ続きで月組公演行き損ねてたらもう、明日が楽日ってことで
慌ててチケ用意して昨日ギリギリ観劇ー

お芝居「ジプシー男爵」は谷センセってことで
全然期待してませんでした。が、
幕が開き、プロローグは霧矢&蒼乃のふたりだけで5分以上のダンスー
床に引きずるほどのコートとドレスなのに
きりやんはともかく蒼乃もアソコまで踊れるとはー
普通なら途中でだれてきそうですが
もう、見入っちゃいましたよー
で、次がハンガリーの宮殿にわっかのドレス
やっぱタカラヅカはこうでなくっちゃー
そこに登場した花瀬のマリア・テレジアがまたいい
アントワネットでも十分できそうな貫禄でしたー
ジプシーの場面では占い師の女ー
しばらくは専科の美穂さんだと思い込んでました、
くらいによかった、美鳳さん
龍も声が元に戻り、歌も聞かせてくれたし
明日海も歌が安定してきて鬼に金棒~
しかも今回はオペレッタの曲も多いんですが
月組のコーラスがめっちゃ聞かせてくれます
宙組追い越して主要メンバーもコーラスも一番じゃないでしょうかー
明日海の相手役には2番手娘役になった彩星りおん、
龍の相手役にはー舞風りらっぽい愛希れいかってだれ?
で、調べてみたら研2の男役さん・・・劇団はどうしたいんでしょ?

ただ、お話がー雪組のゾロとおんなしー

水夏希メモリアルブック (宝塚ムック)



インディオがジプシーに代わっただけで・・・
きりやんはいつものきりやんやし、ブタがじゃんじゃん出てくるし
これって結局コメディー?
珍しく死んじゃう人はいなかったんだけどー
終盤とんでもない展開になり、どう幕が下りるのか想像できず、
最後はあまりにもなこじつけなメデタシメデタシで幕

谷センセ、やってくれました。
でも、これが本来のタカラヅカなのかもしれません・・・


ショーは、最近続いてるロック調なプロローグから始まりますが
ビートの速さは一番かもー
舞台装置とかお金はかかってませんが
もう、飽きさせずあっという間に終わってしまいます。
中詰めなんか全員ずーっと汗だく状態ってくらい
踊りまくり、歌いまくりで、ええショーでした。
ショーになると影が薄くなる一応2番手の龍はちと心配ですが
別格の桐生、青樹、星条もセンターや銀橋で大活躍
心配していた娘役スターも2番手で階段下りにも加わった彩星に
新公ヒロインで今回エトワールの花陽みら、と出だしたんでひと安心。
ただ、若手男役はフィナーレのデュエットダンスで
大階段にふたりだけで歌ってた沢希&輝城以外は
記憶に残ってませんね・・・
あとは・・・桐生と星条ばかり見てたんでーきりやんゴメンなさい。

Rhapsodic Moon 月組大劇場公演ライブCD

スポンサーサイト
別窓 | 宝塚歌劇 | コメント:0 | トラックバック:0
<<第2回宝塚歌劇検定 2級受験 |   今夜はB’z?宝塚?それとも中島みゆき? | 宙組「銀ちゃんの恋」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   今夜はB’z?宝塚?それとも中島みゆき? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。