B’z、宝塚歌劇、中島みゆきを中心に はまっているモノのあれこれを語り、紹介していきます。 ブログ内のCD、DVD、本の画像はクリックしますとAmazonで商品の確認や購入もできますので、ご利用ください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「とんび」衝動買い
2009-01-28 Wed 23:23
最近、ワケありで神戸の実家に度々帰っており
バタバタしております。

で、今日は帰る前に神戸元町の元町高架下、
いわゆる「モトコー」に寄ってきました。
JRの高架下に続く商店街ー
三宮~元町東口の三宮高架下はいつも若い人で賑わっていますが
元町西口~神戸(阪神西元町)はヤング向けのお店もたまに見かけますが相変わらず昔ながらのお店が多く
西に行くほど、シャッターが目立ち
開いてるお店は古本屋、骨董屋、リサイクルショップ、古着屋・・・
へたしたら「がらくた屋」といいたくなるようなお店も多くー
戦後直後の闇市がそのまま残っているような雰囲気なんです。

090125_1641~01モトコー


で、その中の古着屋さんで長年捜し求めていたものを
見つけてしまいました!!(そのお店はちゃんとしたとこです)

小6のときに横溝正史ブームが始まりすっかり虜になり
金田一耕助とんび姿に憧れてはいたのですが
「とんび」そのものをドラマや舞台では見ても
30年以上実際目にしたことはありませんでした。

話は脱線しますがー
毎年お正月の恒例となっている
稲垣吾郎金田一ですが
羽織ってるのが「とんび」ではなくてただの「マント」なんですよね・・・
絵的にはかっこいいんだろうけど
やっぱり「とんび」にこだわってほしいもんです。
コチラ↓の金田一もただの「マント」ですね、残念ながら・・・
僕たちの好きな金田一耕助 (別冊宝島)



で、ネットをするようになって
「とんび」を取り扱っているところも知りましたがちょっと手が出ないお値段・・・
噂に出ていた古着屋さんも見たりはしていたんですが
売れたあとだったりで・・・
で、オークションとかで古着を探したりもしたんですが
やはり古いもの(大正~昭和初期)なので
汚れや穴、ほつれ、かけつぎの度合いなどわかりにくく
中々手を出せずにいたのでした・・・

で、以前から行こう、行こうと思ってた「モトコー」
念願の生「とんび」に出会えたのでした。
しかも6着も!
090125_1639~01とんび

もう、体が震えて、泣きそうになっていました。
お値段もほとんどのが手持ちで間に合いそうで
(オクのお値段+送料ともそれほどかわらず)
30分近く店員さんと1枚1枚とんびを広げて
アチコチ細かくチェックし、
(やはり安いものはそれなりに難があります)
中々状態のよいものを買ってしまいました!!
090126_0012~01とんび

実家の母親にみせたところ、
戦争で亡くなった父(自分の祖父)が昔着ていたととてもなつかしがり、こんなものがよく売ってたねと驚いていました。
母が子供の頃、モノがなくて
生地がたくさん取れる「とんび」をばらして
子供たちの服にしてしまったそうです。
戦前のものとはいえ「とんび」が貴重なものになってしまた原因に
こんなこともあったのかと胸が熱くなりました。


さてさて、この「とんび」ですが
いざ、街に着て出かけるにはかなり勇気がいりそうです・・・


スポンサーサイト
別窓 | その他のお気に入り | コメント:0 | トラックバック:0
<<花組「太王四神記」 |   今夜はB’z?宝塚?それとも中島みゆき? | 雪組公演「忘れ雪」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|   今夜はB’z?宝塚?それとも中島みゆき? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。